育児の年月は忙しかったですが楽しい時期でした。

育児に忙しかった頃が今とても懐かしく感じます。
一番、母親として楽しい時期かもしれません。
日々、子供達の成長を近くで眺めながら、時には叱る事もあったり、時には褒めたり、毎日何か新しい発見を感じながら過ごしていたような気がします。
長男が生まれて、次男が生まれた頃、まだ2歳も年が離れていなかったので、忙しくて大変でした。
実家の母が、主人が出張する度に遊びに来て、何かとお手伝いをして貰ったものです。
今、子供達は家から出たので、完全に育児も子育ても終わったような気持ちです。
終わってみるとアッという間の年月で、もっと子供達と接していると良かったのに、という気持ちもあります。
今、育児でばたばたしている若いママさんも後で後悔が無いように、子供さん達と出来るだけ密着していた方が良いと思います。
出来るだけハグをしてあげるのも良いでしょう。
ある年齢になると、母親を避けるようになるので、出来る内はお子さん達との肌の触れ合いをたっぷりして、日々を楽しんでください。

recommend

洗面台

Last update:2019/2/21